ホネホネちょミット開催のお知らせ

ホネホネサミット、再び高知で8月末にちょこっと開催されます!(キャパ小さめで、ちょこっとサミットなので、ホネホネちょミット、さらに略してホネちょミです)

越知町の横倉山自然の森博物館の夏の企画展「ほねほねカーバル」(7月21日〜9月2日)の会期中、8月25(土)26日(日)に「ホネホネちょミット」を開催します。ホネちょミ入場料はもちろん、この2日間は、博物館の入館料も無料になります!

イベント名:ホネホネちょミット2018 in 高知(略して、ホネちょミ、#honechomi2018)

開催日時:2018年 8月25日(土)・8月26日(日)
(25日(土)10時~17時・26日(日)9時~15時)

開催場所:越知町立横倉山自然の森博物館
(高知県高岡郡越知町越知丙 >Map

主催:四国自然史科学研究センター

協力:越知町立横倉山自然の森博物館

口頭発表会:8月25日(土)13時~14時・8月26日(日)11時~12時

口頭発表演者:なにわホネホネ団団長の西澤真樹子さん
金魚の骨格を作っている阿久津淳子さん
国立科学博物館の森 健人さん
魚類の頭骨標本作製者の佐藤真央さん

懇親会:8月25日(土)18:30から、谷脇旅館(Map)で開催予定

A4フライヤー :A4chomi2018