ホネホネサミット?

ホネホネサミットは全国で骨格や剥製、毛皮などの標本をつくったり解剖学などの実習・研究・収集を行う個人/研究室/団体/博物館/動物園などが持ち寄った標本の展示、作成技術の紹介、ワークショップ、活動紹介、講演会、情報交換などを行ったりすることを目的としたイベントです。過去5回開催されており、2009年、2011年、2014年、2017年が大阪市立自然史博物館、2016年には初めて大阪以外で「ホネホネサミット in 高知2016」として高知大学朝倉キャンパスを会場に、認定特定非営利活動法人四国自然史科学研究センターが主催し開催することができました。

これまでの様子は、以下のリンクからどうぞ!

大阪自然史科学博物館の骨格標本作成サークルなにわホネホネ団

ホネホネサミット2009サイト

ホネホネサミット2011サイト

ホネホネサミット2014サイト

togetterホネサミ2014まとめ

ホネホネサミット2017サイト

togetterホネサミ2017まとめ